T'sWare ASP.NET・SQL Server・Web データベース開発
商売繁盛!Webで販売顧客管理の概要

Access版「商売繁盛!販売顧客管理」は、T'sWareの著書付属のデータベースとして作成したものです。

コンパクトながら、商売に必要な「見積」・「売上」・「請求」・「回収」・「仕入」・「支払」・「在庫」といった販売の基本機能から、「顧客マーケティング」に至るまでの機能が組み込まれており、すぐにパソコンによる販売管理や顧客管理を始めることができます。

一方、Accessでデータ量が増えてきた場合には、パフォーマンス等の面から、SQL Serverにアップサイジングすることで改善されることがあります。

また、離れた複数の店舗・営業所等でデータ共有を行う方法としてVPNなどの方法もありますが、ASP.NETなどを使ってWebアプリケーション化することで、比較的簡単にシステム運用することができます。

そこで、デモ程度のレベルですが、Access版の販売管理データベースを、ASP.NET×SQL Server環境で動作するアプリケーションとして作り変えてみましたので、ご紹介したいと思います。Access版のすべての機能をそのまま移行しているわけではありませんが、Webデータベースシステムというもののひとつのイメージとして、画面デザインや操作性の参考にしていただければと思います。

消費税8%や将来の10%にも対応済み!!
カスタマイズ受託開発/ソース提供可(有償)
AccessデータベースをWeb化・SQL Server化するメリット

インターネットとブラウザ環境だけでアプリケーションを使うことができます。

距離的に離れた複数の店舗や営業所、支店、あるいは自宅等でデータを共有することができます。

Accessの購入費用や、VPN・専用回線等の費用を節約できます。

AccessのアプリケーションDBファイルを配布する手間が要りません。

システム変更等もサーバーの1ヶ所のメンテナンスで済むので運用が楽になります。

大量のデータや複雑な処理がある場合、Accessに比べて、より高速な処理が期待できます。

環境によっては、VPNを使ったファイル共有に比べて、より快適なパフォーマンスが期待できます。

ただしWebアプリケーションの特性上、Accessとは操作性が変わります。最初は使いづらく感じることもあるかもしれませんが、慣れれば違和感はなくなると思います。